結婚で苗字が変わる!知っておきたい変更手続きや豆知識まとめ

 


結婚で苗字が変わると、様々な手続きが必要になります。 どんな手続きが必要なのか、まとめておきましょう。

結婚 苗字変更 手続き一覧

  • 婚姻届の提出
  • 住民票の変更
  • 運転免許証の変更
  • パスポートの変更
  • 健康保険証の変更
  • 銀行口座の名義変更
  • クレジットカードの名義変更
  • その他(マイナンバーカード、携帯電話、賃貸契約など)

これらの手続きは、結婚後できるだけ早めに済ませておくことをおすすめします。 後回しにすると、時間がかかったり、面倒な手続きが必要になったりすることがあります。

結婚 苗字変更手続き

結婚で苗字を変えるには、まず婚姻届を提出しなければなりません。 婚姻届は、役場またはコンビニエンスストアで提出することができます。

婚姻届を提出すると、新しい戸籍が作成されます。 新しい戸籍には、夫婦の新しい苗字が記載されています。

新しい苗字が記載された住民票を取得したら、各種手続きを進めていきましょう。

結婚後に苗字を変える

結婚後に苗字を変えるかどうかは、夫婦で話し合って決める必要があります。 どちらの苗字にするか、どちらの苗字を子供につけるかなど、様々な選択肢があります。

苗字を変えるには、いくつかの手続きが必要になります。 上記の手続き一覧を参考に、必要な手続きを進めていきましょう。

ドコモ 苗字変更 結婚

ドコモなどの携帯電話会社で苗字を変更するには、本人確認書類と新しい住民票が必要です。 詳しくは、ドコモのホームページなどで確認することができます。

ドコモ以外にも、auやソフトバンクなどの携帯電話会社でも、苗字変更の手続きが可能です。

苗字変更 離婚

離婚後も旧姓に戻したい場合は、離婚届を提出してから手続きを行う必要があります。 詳しくは、役場にお問い合わせください。

離婚後も旧姓を使用したい場合は、家庭裁判所に氏の変更の申し立てをする必要があります。 詳しくは、家庭裁判所にお問い合わせください。

免許証 苗字変更 結婚

免許証の苗字を変更するには、新しい住民票と免許証が必要です。 詳しくは、警察署で確認することができます。

免許証の変更手続きは、平日のみとなります。 また、混雑している場合があるので、時間に余裕を持って来署することをおすすめします。

結婚 苗字変更 運勢

結婚で苗字が変わることで、運勢が変わるという言い伝えがあります。 これは、苗字に込められた意味や、新しい家族構成によって、運勢が変化する可能性があると考えられているからです。

もちろん、これはあくまでも迷信であり、科学的な根拠はありません。

結婚報告 苗字変更

結婚報告をする際に、苗字が変わったことを伝えるかどうかは、相手との関係性や状況によって判断する必要があります。

親しい友人や家族であれば、苗字が変わったことを伝えても問題ありません。

会社や取引先など、フォーマルな場では、苗字が変わったことを伝えるかどうかは、事前に上司や担当者に確認することをおすすめします。

苗字変更 結婚 クレジット

クレジットカードの苗字を変更するには、新しい住民票とクレジットカードが必要です。 詳しくは、クレジットカード会社にお問い合わせください。

クレジットカードの変更手続きは、オンラインでできる場合と、郵送でしかできない場合があります。 詳しくは、クレジットカード会社にお問い合わせください。

マイナンバーカード 苗字変更 結婚

マイナンバーカードの苗字を変更するには、新しい住民票とマイナンバーカードが必要です。 詳しくは、役場またはマイナンバーセンターで確認することができます。

マイナンバーカードの変更手続きは、郵送でしかできません。 詳しくは、役場またはマイナンバーセンターにお問い合わせください。

結婚で苗字が変わると、様々な手続きが必要になります。

この記事を参考に、必要な手続きをスムーズに進めていきましょう。

その他、苗字変更に関する疑問があれば、役場や専門家に相談することをおすすめします。

Popular posts from this blog

栃木県宇都宮市で理想のパートナーを見つけよう!宇都宮婚活ガイド(結婚相談所、50代、オタク、

タイ移住は悲惨?夢と現実、老後移住を成功させるための注意点、海外移住、生活費、50代、失敗、デメリット、費用、条件、後悔、リタイアメントビザ、ブログ、タイで暮らす日本人、

【徹底比較】銀座で出会いを叶える!おすすめ結婚相談所10選と、銀座でのデートプラン