【最新情報満載!】結婚式1.5次会:準備から当日までの流れ、服装、持ち物、費用など徹底解説!

 


結婚式は人生における一大イベントですが、近年は形式にとらわれないスタイルも増えています。

その中でも、**「1.5次会」**は、従来の披露宴と二次会の中間的なスタイルとして人気を集めています。

今回は、結婚式1.5次会について、準備から当日までの流れ服装持ち物費用などを徹底解説します。

1. 式場 1.5次会 ご祝儀

1.5次会は、結婚式と二次会のどちらの要素も兼ね備えているため、ご祝儀制会費制のどちらを採用するかは自由です。

  • ご祝儀制の場合、新郎新婦はご祝儀を収入として計上することができます。
  • 会費制の場合、ゲストは会費を支払うことになります。会費には、料理代やドリンク代、会場費などが含まれます。

2. 結婚式 1.5次会 服装 メンズ 女性

1.5次会の服装は、セミフォーマルが一般的です。

メンズ

  • スーツ:ダークグレーやネイビーなどの落ち着いた色を選ぶのがおすすめです。
  • ネクタイ:派手すぎないデザインを選びましょう。
  • 靴:革靴を履きましょう。

女性

  • ワンピース:膝丈程度のワンピースがおすすめです。
  • アクセサリー:華美になりすぎないように注意しましょう。
  • 靴:ヒールのある靴を履きましょう。

3. 結婚式 1.5次会 持ち物

1.5次会に持っていくべき持ち物は、以下の通りです。

  • ご祝儀袋(ご祝儀制の場合)
  • 会費(会費制の場合)
  • 筆記用具
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • スマホ
  • 充電器

4. 結婚式 1.5次会 ネクタイ

1.5次会のネクタイは、派手すぎないデザインを選びましょう。ストライプ柄ドット柄などがおすすめです。

5. 結婚式 1.5次会 子供

1.5次会に子供を連れて行く場合は、**事前に会場に確認しておきましょう。**子供用の椅子や食器を用意してくれる場合もあります。

6. 結婚式 1.5次会 カバン

1.5次会に持っていくカバンは、クラッチバッグショルダーバッグなどがおすすめです。

7. 結婚式1.5次会 会場

1.5次会の会場は、レストランホテルゲストハウスなど、様々な場所を利用することができます。

8. 結婚式1.5次会 費用

1.5次会の費用は、会場料理ドリンク演出などによって大きく異なります。一般的には、1人あたり20,000円~30,000円程度と言われています。

9. 結婚式1.5次会 流れ

1.5次会の一般的な流れは以下の通りです。

  1. 受付
  2. 開宴
  3. 乾杯
  4. 食事
  5. ケーキカット
  6. 新郎新婦挨拶
  7. 歓談
  8. 中締めの挨拶
  9. 送賓

10. まとめ

結婚式1.5次会は、自由度が高く自分たちの希望に合わせて演出できるという点が魅力です。

上記を参考に、準備を進めていきましょう。

1.5次会を成功させて、思い出に残る一日を過ごしてください。

Popular posts from this blog

タイ移住は悲惨?夢と現実、老後移住を成功させるための注意点、海外移住、生活費、50代、失敗、デメリット、費用、条件、後悔、リタイアメントビザ、ブログ、タイで暮らす日本人、

旦那依存をやめたいあなたへ:克服方法とその先の幸せ

セブ島に移住:子連れ・アクセス方法・ブログ・治安・メリット・デメリット・失敗談・仕事まで徹底解説!