グレーのスーツで結婚式に参列! 上品で洗練された着こなし術

 


結婚式参列時のスーツ選びは、マナーを守りつつも、自分らしさを表現できるポイントです。近年では、定番のブラックやネイビー以外にも、グレーのスーツを選ぶ方が増えています。グレーのスーツは、上品で洗練された印象を与え、幅広いコーディネートに合わせやすいのが魅力です。

しかし、グレーのスーツといっても、色味や柄、合わせる小物によって印象が大きく変わってきます。そこで今回は、結婚式参列時にグレーのスーツを着用する際のポイントと、おすすめコーディネートをご紹介します。

1. ネクタイ グレー 結婚式

グレーのスーツに合わせるネクタイは、まず色選びが重要です。グレーには、白、ブルー、ピンクなどの寒色系が基本的にはおすすめです。華やかな印象を与えたい場合は、ライトグレーのスーツにピンクのネクタイを合わせるのも良いでしょう。

については、無地、ストライプ、ドットなど、様々な種類があります。無地はフォーマルな印象を与え、ストライプやドットは華やかさを演出することができます。

2. 結婚式 スーツ グレー ゲスト

ゲストとして参列する場合は、新郎新婦よりも目立つような派手な色柄は避けましょう。チャコールグレーダークグレーなどの落ち着いた色合いのスーツを選び、ネクタイやシャツで華やかさをプラスするのがおすすめです。

3. 結婚式 スーツ グレー ネクタイ

ネクタイの素材は、シルクやサテンなどの光沢のあるものがフォーマルな印象を与えます。ウールやカシミアなどの素材は、秋冬に最適です。

は、レギュラー幅が一般的ですが、スリムなスーツの場合は、細身のネクタイを選ぶとバランスが良く見えます。

4. スーツ グレー フォーマル

フォーマルな結婚式の場合は、チャコールグレーダークグレーなどの濃いグレーのスーツを選びましょう。ネクタイは、無地またはストライプのものを選ぶのがおすすめです。

シャツは、白の無地シャツが基本です。ブライダルストライプと呼ばれる、細いストライプが入ったシャツも人気があります。

5. スーツ グレー ワイシャツ

ワイシャツは、白の無地シャツが基本です。ブライダルストライプと呼ばれる、細いストライプが入ったシャツも人気があります。

フォーマルなシャツを選ぶ場合は、以下の点に注意しましょう。

  • 襟型: レギュラーカラー、ワイドカラーなどがフォーマルな印象を与えます。
  • ボタン: ボタンは、貝ボタンやプラスチックボタンなどがおすすめです。
  • カフス: カフスボタン留めがフォーマルです。

6. 結婚式 スーツ グレー チェック

チェック柄のスーツは、カジュアルな印象を与えてしまうため、結婚式参列にはあまりおすすめできません。どうしてもチェック柄のスーツを着用したい場合は、控えめな柄を選ぶようにしましょう。

7. 結婚式 スーツ グレー ストライプ

ストライプ柄のスーツは、フォーマルにもカジュアルにも着こなせる万能アイテムです。細幅のストライプはフォーマルな印象を与え、太幅のストライプはカジュアルな印象を与えます。

結婚式参列の場合は、細幅のストライプを選ぶのがおすすめです。

まとめ

グレーのスーツは、結婚式参列にぴったりの上品で洗練されたアイテムです。今回ご紹介したポイントを参考に、自分に合ったコーディネートを見つけて、素敵な結婚式参列を楽しんでください。

Popular posts from this blog

タイ移住は悲惨?夢と現実、老後移住を成功させるための注意点、海外移住、生活費、50代、失敗、デメリット、費用、条件、後悔、リタイアメントビザ、ブログ、タイで暮らす日本人、

【徹底比較】銀座で出会いを叶える!おすすめ結婚相談所10選と、銀座でのデートプラン

旦那依存をやめたいあなたへ:克服方法とその先の幸せ